お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界~

なるみ  年齢:30代半ば お仕置き経験:無し 彼氏:無し パートナー:無し

2020年11月13日掲載
お仕置き感想提出人数:通算231人目 カウンセリングのみ


京介さん、先日は大変お世話になりました。
当日は台風の影響と到着時間を考慮して頂き、柔軟な対応をありがとうございました。
散々悩み迷った末に送りつけてしまったあの長文メールにとても丁寧なお返事をくださってから、こんなに早くお会いできるとは思ってもみませんでした。

キーとしての欲求から偶然辿り着いたブログの内容が興味深く、心について考えていたら不思議と欲求は薄まったことに驚き、京介さんと直接会って話してみたい!と自分から依頼したにも関わらず、失礼なほど怯えてしまって。
駅で待機している時から、呼吸しているだけが精一杯の緊張状態に陥り、第一印象全く覚えていません 笑
そういえば、黒い服ではなかったような…

心内の話をすることがこんなにも勇気のいることだとは思ってもみなくて、
ここまでひどく警戒している相手では、気も遣うし大変だっただろうなと思います。
言葉の選択にもかなり気を付けてくださってありがとうございました。ご迷惑をおかけしました。

恐らく反応も表情も薄かったので、京介さんは手応えなかったかもしれないですけど、
言われたこと、しっかり響いています。

カウンセリングでの、理不尽な事は傷つくんだよっていうお話の中で、過去に辛い、悲しい、苦しいって感じてたことは
自分が弱かったわけじゃなかったんだなぁと思えたら、ずっと複雑に絡まってたものがやっとほどけたような気分でした。

キーの欲求含めた内面の稚拙な部分も、自分だけではないと例を挙げて説明して頂いたことで自己嫌悪から少し解放されています。
自分を客観的に見ることができるようになるには、もう少し時間が必要かもしれないけど
そういう意識を持っているだけで随分変わりそうです。

周りの環境にとても恵まれているのに、この埋められない何かがあるような感覚も、我儘な無いものねだりだと責めていたけど
心が埋まらないのは別問題だと言ってもらえて安心しました。
後ろめたさが消えてもっと周りを大切にできそうな気がして嬉しくなってきました。

過去のお話をした後に、『メールで聞いてた話とイメージが違うな』って仰っていましたね。
実は自分でも『あれ?何かおかしいな?』って感じていて 笑
京介さんと私の捉え方が真逆すぎて今さらながらおもしろく感じています 笑

更生したね って、まさかこの年齢になってから言われるとは思っていなかったけれど、本当にそうですね。
金髪ピアスの素行不良時代に京介さんに出会わなくて本当によかった 笑

『悪いところあるよ』って指摘されたときも、怯んでしまって聞くことができなかったけど
自分で認識していないところこそ、きちんと聞いておけばよかったと少し後悔しています。
悪い事に時効はないからねって…過去になんて遡ってしまったら精算できていないことなんて山のようにあるかも 苦笑

最近日常で悪いことしてないの?って質問されたあの時は本気で思い当たらなかったんですが
意識して生活してみたら、してないことないじゃんって、自分のことわかってるようでわかってないなって笑えてきちゃって 笑
自覚がないのはタチが悪いですね。

『次はお仕置きだな』って言葉、本来キーさん的にはキュンとするシチュエーションなんでしょうか。
そんな甘い感情とは程遠く、私は血の気が引く想いでした 笑
いまは気持ちの着地点が見つかったおかげで心が軽いです。

苦しかった感受性の強さも、ずっとマイナスにしか捉えられていなかったけれど
小さな事でも幸せを感じられるって確かにいいなって思えて。
何においても自分が悪いと責めてしまうこの特性も、改めて詳しく調べてみたら
若いころから悩んでいたものの原因にやっと辿り着けたようでホッとして。
少しだけ前進かなって思ってます。

また不安定な時期に入って、消えてしまいたいって思うこともあるかもしれないけど、
心の整理をつけたいときに、また頼ってみてもいいですか。

少し仕事を疎かにしてしまったけど、この数日間で本当にいろんなことを新しい視点で考えることができました。
人に話して指摘してもらうことって大切なんだなって実感しました。
独りよがりに処理しようとすると、異様に偏るんですね。
正直、父親の件だけはまだまだ全然納得できていないですけど…苦笑

拙い説明でしか伝えられない私の話を、急かさず聞いて頂き
またおいでって言葉をかけてくださったこと、とても嬉しかったです。
思い立ってすぐ行ける距離ではないのが残念です。

あ、感想は悪口でもいいよって言われたのでついでに。
送ったメールを声に出して読むのはやめて頂きたいです、あれは非常に恥ずかしい 笑

次はもっと砕けた状態でいろんな話ができたらいいなと思います。
怖いのでカウンセリングだけで良いです 笑

お忙しい中私のために時間を割いてくださって、本当にありがとうございましたm(_ _)m
またよろしくお願いします。






京介コメント

なるみさんがお仕置きに興味を持ったきっかけは、いくら考えても思い出せないとのことでしたが、小学校低学年の頃には願望を自覚していたとのことでした。
そしてそういう願望は自分がMだからとずっと思っていたそうですが、今から半年前にスパの世界を知り、更にキーという言葉やスパ用語などを知ったのは2か月ほど前で、それは私のサイトとブログを見つけて知ったそうで、その時に自分がキーなんだと自覚したそうです。

お仕置き欲求があるのにもかかわらず今回はカウンセリング希望だったので、そこら辺を聞いてみると、ブログを読んでいくうちに自然とお仕置き欲求が薄まったのと、お仕置の感想を読んでいて怖くなったこと、そして急展開で心の準備が出来ていないことなどを理由に今回はカウンセリングのみでの依頼にしたそうです。

なるみさんはメールのやりとりの段階で、いろいろな生き辛さを抱えていたり、家庭環境での愛情不足、そして典型的な長女思考で周りに甘えることや頼ることができないなど、真面目なキーさんの中の愛情欠落ケースだなぁと一方的に捉えていました。

そしてその感じで話を進めていったのですが、そのうち「ん?え?」のような事柄が出てきまして…。
それが上記感想にもあるように、メールで聞いていた事のイメージと違うということ、その聞いていない部分については一切知らないのですから当然「え?こんな子だったの!?」となっちゃいます(笑)

なるみさんは中学までは人見知りで真面目な子、小学校高学年くらいには活発で明るい感じでもあったようですが、中学1年の途中で転向してから一人の女子に理不尽な事で嫌がらせを受けていじめにあい、そこから不登校になってしまい、それでも3年生の時には受験のために頑張って学校に行ったり、近所のお兄さんに勉強を教えてもらったりと、高校にはなんとか行けたそうです。

そして高校になってからの話を聞くと、、
仲良くなった友達がいて、その子と一緒にいるとどんどんとはっちゃけてきてしまい、高校一年にして、たばこに飲酒、無断外泊、金髪に制服は超ミニ、唇にはピアスをあけ、耳には複数のピアスをしていたそう、、。
両親はかなりかなり厳しい親なので当然親に怒られますよね。
それでも反発して直そうともしなかったそうで、ずっと反発してこれなかった親に対してのその態度に私もびっくりしてしまいました^^;

そんな感じで高校は中退し、それからは金髪の為ガソリンスタンドくらいしかバイトできず、その後に同棲をきっかけに家を出てしまったりと、途中からかなりやんちゃな子だったようです^^;
まぁそうであったとしてもそれではっちゃけて全てを発散できたわけではなく、幼少期から続く生き辛さは今でもずっと続き、それらをどう捉えていくか、どういうことでそうなっているのか、ということを分析しながらお話をしていきました。

実際こういうキーさんはレアケースで意外中の意外ですね^^;
本当に金髪の時のなるみさんをつかまえてお尻ペンペンしたくなってしまいました(笑)

会った時からずっと緊張していたなるみさん。
話していても時折笑顔を見せるも緊張はなかなか取れません。
お仕置きをすると緊張はとれるものですが、今回はカウンセリングなのでそうはいきません。

「お仕置きすると緊張とれるんだけどな」と私が行っても「本当ですか?」と半信半疑(笑)→本当です!
「悪い事あるし次回はお仕置きだな!」といっても顔がこわばり、「それはちょっと、、」と怯える感じでした^^;

しかたないので「本当にお仕置きが嫌であれば事前に言ってくれればカウンセリングのみで大丈夫だから安心しなさい」といい、帰りも壁がある感じで私も心配になりましたが、こうやって感想をくれて安心しました。
もし万が一、今後お仕置きをするってなったらまた感想を掲載します^^





            戻る          Top