お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界~

かな   年齢:20代前半 お仕置き経験:無し 彼氏:有り パートナー:無し

2018年12月14日掲載
お仕置き感想提出人数:通算169人目


本日は貴重な経験をさせていただきありがとうございました。
会うまで「行く、行かない、やっぱり辞める」などと自分の葛藤を一方的にたくさんメールしてしまったことに加えて当日30分くらい遅れてしまったこと本当に申し訳ありませんでした。

京介さんの第1印象は想像してたより怖い感じはなかったですけど緊張しててあまり覚えてないです。
緊張と不安、恐怖の中にいた自分に対して優しく話しかけてくれる京介さん、いろいろいと気を遣ってくれているのはすごく感じました。

いろいろと質問してくれているのにあまり答えることができず申し訳無かったです。
京介さんは自分のことを理解してくれつつ、甘えてる部分だ ったり、 自立できてない部分、言葉で伝えることの優しさ、我慢しすぎて精神的にやられて逆に迷惑をかけてしまってることを指摘してくださいました。

全て自分でも頭ではわかっていたことだから余計に素直に話を聞けてなかった自分がいたのも事実でした。
就活についてどうするのか聞かれた時も自分のおもってた気持ちがなかなか言えず、一方的に言われてる感じで正直自分のこと知らないのにってずっと思ってました。

自分の気持ちや想いなんて伝えたところで何も変わらないしとも感じてました。
京介さんに「自分の想ってることを言葉で伝えないと何も伝わらないしわからないよ」などといろいろ指摘され、少しだけお話しすることができ、そしたら前に進む道もお話ししていただくことができました。
この時解決案を出してくれる大人もいるんだってはじめて感じました。

話されてる最中もどんどんお仕置き嫌だなっていう感情が強くなっていき、逃げることしか考えていなかったため、なかなか京介さんの膝の上に行けず、手を引っ張られるもそれでも正直無理と思って反抗してしまいました。

お仕置きされてる最中も正直頭真っ白で全然覚えてないです。
ほんとに無理すぎてお仕置きは少しだけして終わりって感じでした。

その後に優しくされてなんか気持ち落ち着いてたけどほんとにこのままで変われるのかなっていう葛藤がずっとありました。
家に帰ってもモヤモヤは消えずどうしたらいいのかっていう感じでした。

怒られたことや叩かれたことがなかったからこそ感じたことは、一生懸命理解しようとしてくれる人が周りにどれだけいても最終的には自分の覚悟がどれくらいあるのか、ほんとに変わろうっていう気持ちがあるのかどうかが正直一番大事なのかなあって感じました。

ほんとに今日はありがとうございました。







京介コメント

かなさんは最初の依頼メールに、自分がキーではないこと、そしてお仕置きは希望しているけどお仕置きに興味があるわけではないことの説明があり、単純に学生の頃の悪いことの清算と、今もだらしない部分があるので、しっかりとした社会人になるために切り替えをしたいということでした。

自分を叱ってくれる人がこれまでいないということで、叱ってくれる人がほしいということでした。
そして最初は生尻でのお尻ペンはNGとしていたのですが、直前となって下着の上からもNGで服の上からのお仕置きにしてほしいと要望してきました^^;
なので今回は服の上からの平手と、道具はパドルのみというお仕置きとなりました。

反省内容は、中学2年生くらいから高校2年生くらいまでの非行行為、親や先生への反抗や社会への反抗、そして軽いいじめなど、反抗期がきっかけにせよ、かなり荒れていた時期もありその事についてと現在も精神的にしんどくなった時に遅刻や無断欠勤をしてしまう事に対してでした。

しかし、これらのきっかけになったことの話を聞いてみるとかなりの精神的なショックがあって、純粋で真っすぐな少女の心をずたずたにしてしまうほど強烈な出来事であって、同情の余地は沢山あるのですが、そうはいってもこのままではかなさんのこの先の人生は今のまま成長はないし、ここらで気持ちを切り替えなければならないので、物事の捉え方や考え方、どのようにしていくかをアドバイスしながらお説教をし、お仕置きとなりました。

しかし、さすがキーさんではないということで、恐怖心いっぱいだったのか、必死の抵抗でお仕置きを拒否します…。
服の上だし、そこまで怖くないからと説得をするのですが、完全拒否状態・・・・。
そのまま強引に膝の上に乗せ、平手で軽めにペンペンをし始めると多少の抵抗張るものの、そのまま叩かれています。

その後、パドルを使い、軽めに連打で叩いていきました。
叩いている時に痛い?と聞いても無言で、話しかけても無言です・・・・。

次にベッドに移動しようと思い、立たせようとしたのですが、なかなか立てず、しょうがないので手を引っ張って立たせたのですが、もうフラフラで倒れそうな状態でした…。
軽めに叩いていたので痛みでショック状態ということもあり得ないしと思って聞いてみたら、嫌なこととかあったり、悩んでることがあるとめまいがしたり、体調悪くなることはよくあるそうなので、おそらくその影響だろうとのことで、少しは安心しましたけど^^;

気分も悪いということで、お仕置きは終了し、その後いろいろとアドバイスをして今回はお別れしました。
その日の深夜にメールがきて、「中途半端なお仕置きで終わっちゃったのでモヤモヤが消えなくてもう一度お仕置きお願いします」と連絡。
かなり心配していたので、私も一安心でした^^;




            戻る          Top