お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界~

れいな   年齢:30代前半 お仕置き経験:無し 彼氏:有り パートナー:無し

2018年9月21日掲載
お仕置き感想提出人数:通算162人目


お会いするまで正直行くのやめようかな、、。なんか怪しい。危ないかも、、。
とギリギリの時間まで悩んでいました。
ですが今回お仕置きをお願いした理由が友達との約束をドタキャンしてしまうことでもあったので、、さすがにキャンセルの連絡を入れる事に躊躇いを感じ、とりあえず向かうことにしました。

京介さんの第一印象は、シンプルでシュッ!としていて目が優しい人。です。
千葉と言うより、東京、もしくは、横浜にいそうだな。
長渕剛が主演で出ていた しゃぼん玉に出てきそうな人だな、、と色々勝手に心の中で思っていました笑
移動中も話しかけてくださり緊張も緩んでいきました。

部屋に着いて、お茶を出してくださり色々お話を聞いてくれましたね。
話す予定になかったことをたくさん話している自分に驚きましたΣ(゜д゜lll)
自然と過去のことを話せたのは、京介さんも色々な経験をしてきた人なのかな?と思ったからだと思います。

心に刺さり、響くことも言ってくれて。
深く頷き考えさせられました。
いっぱいお話したので今日は、これでさよなら(^^)/ 的な流れになるのかな?と思っていたのですが、、考えが甘かったです笑

その後、友達との約束をドタキャンしてしまうこと、メールの返信が遅れてしまうことについてどうしたら良いかを考えてくださりアドバイスを頂きました。
ドタキャンをすると友達に迷惑が掛かる、予約していたお店にも迷惑が掛かる、
ドタキャンしたことで自分が嫌になる、、
本当にその通りで、、。

お仕置きは、軽めでお願いしていたので我慢できないくらい痛い!みたいなことは、なかったのですがそれでも痛かったです笑
最後、ごめんなさい を忘れていて追加された時は、マジか、、と思いました笑
次回は、心してお仕置きを受けなきゃ!と思いました笑

お仕置きの後のスキンシップは、嬉しかったです。
優しくて大きな温もりを感じました。
手を撫でてくださった時は、ちょっと泣きそうになりました。

部屋を出て、軽めのお仕置き余裕かも!と思っていましたが徐々に痛みが、、。
でも帰りの電車では、清々しい気持ちになれました。
友達にメールの返信も送り、ドタキャンしないようにスケジュールを確認したり。
また、自分で決めたことは、貫きたいのであと半年は、絶対頑張ろう!と思いました。
お仕置きを受けてよかったです。

家に帰って見てみると内出血していたので痛みって後からやってくるのですね(^^ ;)
いっぱいお話を聞いてくださりありがとうございました(^^)
次回は、ちゃんと過去を清算しに行きたいと思います!

京介さん、今日は、本当にありがとうございました。
言うつもりなかったことを言っていた自分には、本当に驚きました。
帰りの電車の中で〇〇や△△の仕事を選んだきっかけをボンヤリ思い出していました。

〇〇は、合わなくて割とすぐ辞めましたが、、。
△△は、こんな傷だらけでも稼げることが嬉しかった。
又、どこかで父親的なものを求めていたんだと思います。

あまり過去を振り返ることは、最近ではなくなって。
ただふとした時にトラウマが出てきます。
醜い、鏡が見れない、笑われている気がする、人が怖い、
襲われるかも、、こうしたトラウマにも上手く付き合って行こうと思います(^^;)

過去の清算、、と言うか、、16歳の時、薬でボロボロになっていく親友をどうすることも出来なくて助けられず連絡が途絶えてしまったんです。
シンナーに溺れてしまった後輩、〇〇〇の道に進んでしまったかもしれない唯一心許せる男友達の〇〇。
今でも3人のことをずっと思っていて。
親友と後輩は、私に助けを求めてきたのですがどうすることも出来なくて、自分の事で精一杯で、、。
その思いから少し解放されたい自分がいます。

長々とごめんなさい!読むの、大変ですよね(^^;)
今日は、本当にありがとうございました(^^)
また連絡させて頂きます☆





京介コメ ント

れいなさんがお仕置きを意識しだしたのは20代後半くらいというかなりの遅咲きだそうです、ただよくよく聞いてみると、小さい頃からお仕置きシーンにはドキドキしていて「見ちゃいけない!」と感じていたそうで、昔から潜在意識にはあったようです。

お仕置きを意識しだしたのも友達がSMをしていて、それで興味を持ったそうなのですが、性的な事ではなくてお尻を叩かれる行為にしか反応しない自分もいて、そういったことを調べているうちにスパのお仕置きの世界を知り、そこから動画などを見てお仕置きされたいと思うようになったとのことでした。

だいたいのキーさんは幼稚園とか小学校から興味を持っているのでれいなさんはかなり遅いのですが、おそらくそれは中学生になったころからかなりのヤンチャをしていたからかもしれません^^;
話を聞いてみるとかなーり波乱万丈な人生で、やけくそに生きていた面もあってか、悪い仲間たちと悪い事をしたりかなり荒れた生活を送っていたようです^^;

そんなれいなさんですが、今回の反省内容は最近忙しくてその関係で体調を壊しがちで、友達との約束をドタキャンしてしまう事でした。
自分がされたら嫌なことだから絶対してはダメと分かっていてもオーバーワークで体が限界に来ているそうで、その対策を含めてお説教をしてお仕置きとなりました。

お仕置きレベルは「軽め」で、3日後に用事があるので、それまでには消えるようにという要望でした。
しかし、ドタキャンという相手に迷惑をかける思い行為に対して「軽め」は釣り合うわけもなく、それをれいなさんに伝えると本人は苦笑い^^;
ま、約束だからしょうがないので、道具は無しで軽めにお尻ペンペンをすることとなりました。

さっそく膝の上に乗せ、スカートの上から平手でお尻を叩き始めました。
しばらく叩いた後、スカートをまくり上げて、下着の上から平手で叩くと、少しうめくように声が出てきます。

その後、下着を下ろして生尻を平手で叩くと、痛そうにお尻に力を入れてきます^^;
「痛い?」と聞くと「痛いです」と答え、時折声が出るので、軽めに叩いてもある程度は痛いようでした。

その後ベッドに移動して体勢を変えてお尻を叩き続け、その後再度お説教をして平手100回を宣告。
強く叩けないので同じような強さでお尻をペンペンしていき、100回を叩き終わったのですが、最後にごめんなさいが言えなかったので、10回お尻ペンペンを追加!

最後10回叩くとしっかりとごめんなさいが言えたので、今回のお仕置きは終了としました。
ちなみに今回はれいなさんの要望で正座無し、コーナータイムは無しというお仕置きメニューでした^^





            戻る          Top