お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界~

あい   年齢:10代後半 お仕置き経験:無し 彼氏:無し パートナー:無し

2018年8月31日掲載
お仕置き感想提出人数:通算160人目


京介さん、今日はありがとうございました。
第一印象は、他のかたも書かれてるように優しそうな雰囲気でした。
あと、すごく緊張してる中でも「服が黒じゃない!」って思ったことだけはハッキリ覚えてます笑

会ってから部屋に移動するまでは、人見知りと緊張でお腹いたくて気持ちも悪かったです笑
でも、移動中や部屋に入ってからも沢山お話ししてくれたので、少しずつ話せるようになってきました。
そして私のひとつひとつの発言に対して、とても真摯に聞いてお話ししてくれたので徐々に安心してきました。
それでも、なかなか上手く話せなくて、口数少なくてすみません。

おしおきに関 しては、私は初めてだったのでとにかく怖くて痛かったです。
恥ずかしいとか思う暇がなく、ひたすら耐えなきゃっていう感じでした。
それでも本当に痛くて何度も逃げたいって思いました笑

すごく厳しくされたのかなって思ってたら、そんなにきつくないほうだそうで驚きました。私はこのくらいが限界です笑
終わった後はベットで寝かせてくれて、優しく添い寝してくれて凄い安心しました。そこでやっと緊張がとけました。
そこからの時間はあっという間に感じました笑

とても緊張していて、とにかく怖くて、何度も行くかどうか躊躇いましたが、行ってよかったと思っています。
学業に真剣に取り組まなければならないし、将来に向けてもっと本気で頑張ろうと思えました

終始、緊張と人見知りを発揮していましたが、それでも私に合わせて、ゆっくりと優しく接してく
ださりありがとうございました。
今後、何かあったらまた相談だけでも行かせてもらいたいと思います。改めて、本当にありがとうございました。






京介コメント

あいさんはキーさんというわけではなく、ただ、自分が授業中に友達としゃべったりして授業に集中できていないことに対して思うことがあり、そこを何とか直したいということで依頼をしてきました。

なぜお仕置きかというと、高校生の時に初めて付き合った彼氏がお尻を叩く人で、それはラブスパのようなエッチなお尻叩きではなくて、自分の意にそぐわないことがあったらお尻を叩くという人だったそうです^^;
結局は自分勝手で機嫌が悪い時や理不尽なことですぐに怒ってお尻を叩く感じに耐えられなくなり、1年ほど付き合ってあいさんから別れを告げたとのことでした。

そのお付き合いをしている時に、「お尻を叩くなんて絶対におかしい!」と思い、その事をネットでいろいろと調べてみたら、スパのお仕置きがでてきて、こういう人達もいるんだ!と知ったそうです。
ただ、あいさん自身は今までもこれまでも、お仕置きには全く興味がなかったそうです。

そういうことがあって、今回自分を何とかしたいと思った時にお仕置き的な事を検索していたら私のブログにたどり着き、そのままよく読みもせずにお仕置き依頼のメールを送ってしまったそうです^^;

家族も両親ともに仲が良くて、兄妹も仲が良く 、叩かれた経験もなく、叱られた経験も殆どないと いう過保護的な感じで、結婚でお兄ちゃんが家を出てしまったことに対して寂しいと思うくらい甘えん坊な性格なようです^^;

会った時からあいさんは終始緊張と、顔には恐怖心が出ており、私が逆に気を使ってしまっていました^^;
話していても甘えん坊な感じで、頼りないような、おとなしい感じで、よく依頼して来たなぁという印象でした。

反省内容は、授業中に友達とおしゃべりをしてしまって授業に集中できないこと、それによって周りの人たちに迷惑をかけてしまっていることでした。
お仕置きレベルは「お任せ」で、痛いのは嫌だし怖いけど、それでは直らないと思うので、お任せとしたそうです^^

正座をさせてお説教をした後に、膝の上に乗せて服の上から平手でお尻 を叩きました。
最初は我慢していたようでしたが、スカートをまくり、下着の上から叩くと、すこしうめき声をあげてきます。

しばらく叩いた後、下着を下ろし、生尻を叩くと、「痛い、痛い」と声を上げて痛そうに訴えてきました^^
次に、しゃもじを使ってお尻を叩くと、とても痛かったようで、手を出してかばってきます^^;

その手を抑えてしゃもじでペンペンペンと連続で叩いていきました。
痛がっているのか、泣いているのかという感じでしたが、よくよく見ると涙が出てきていました、反省の心と痛さとで出てきたんでしょうか^^;

そして今度はベッドの方に移動して、ベッドに手をつかせてケインでのお仕置きです。
ケイン100回!
と宣告し、20回1セットを5回するからといい、叩いていきました。
しかしあいさんは我慢できずに5回ほどで逃げてしまいました。

もちろん1からやり直しで す^^;
やり直しがあると悟ったようで、痛そうにしていますが、何とか我慢をして20回を耐えきりました。
ま、そこまで厳しくは叩いていませんが・・・。

20回が終わると、手でお尻をさすり、しゃがみ込むように痛みに耐え、そしてまた20回のケイン。
その繰り返しで100回叩き、ケインでのお仕置きを終了。

次にベッドの上に乗るように言い、膝の上に乗せてお尻ペン。
お説教をしながら叩き、しっかりと自制するという事と、学校内の順位の目標も決めさせて約束できたので、仕上げで平手100ペンを宣告。

最初の80回はそこそこの力でお尻ペンペンしていき、最後の20回は力を入れて、今後怠けないようにという意味を込めて叩きました。
お尻をかばおうとあいさんの手は出てきましたが、私がそれを抑え、それでも最後までしっかりと耐えきったので、今回の お仕置き は終了とし ました^^

あいさんには「そんなにきつくない方だよ」とはいいましたが、ま、最初にしてはそれなりの厳しさだったと思います(笑)
キーさんじゃないこの場合はお仕置きを求めているわけではないので更に痛みは倍増するんでしょうね^^;





            戻る          Top