お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界~

いずみ   年齢:20代半ば お仕置き経験:2人 彼氏:無し パートナー:無し

2018年6月15日掲載
お仕置き感想提出人数:通算149人目


今日はありがとうございました!

本当はもう敬語でメールしたくないけど、これを読むかもしれない他のキーさん宛に、敬語でメールします笑
私そういうとこちゃんと出来るから!笑

京介さんにお仕置き依頼した決め手は、経験人数です笑
それ以外は、先に先入観や気にくわないとこを見つけるともう行きたくなくなっちゃうから、私はあんまりサイトとかは見ずに会いに行きました。

なので第一印象は、「へー、この人か」程度です笑
最初移動中に話してるときは正直めちゃくちゃ緊張してました。
まぁ、でも普通にタメ口で喋ってたけどね!

場所に着いて、最初普通にいつから 興味があ ったかとか、お仕置き理由についてとか、普段の仕事の感じとか、仕事のグチとか話してました。
んで、まぁ普通に色々聞いてくれて、でもなんか空気が怪しく…というかお仕置きの流れになってきて、そこからはもうメールで道具使うかどうか任せるって言ったことを後悔してました。
というかお仕置き頼んだことを後悔してました笑

なんか道具並べ始めるし。
もう頭の中は「どうにかして免れられないかな?」って考えでいっぱいでした笑
しかも床に正座してって言われるし!
けど怖かったから正座無理ってやってたら見逃してもらえました笑
ありがと!

でもね、痛いって言ってんのに超叩かれた!本当に痛かった!!
まず手で叩いてるくせに痛い!
謝ってんのに!痛いって言ってんのに!全然優しくしてくれなかったです!

それどころか痛いから反射的に手が出ちゃったりするだけなのに、それだけでもっと強く叩かれた!
しかもしかも!道具並べ始めた時点でヘタレの私は、「やっぱり道具使わなくて良い」って言ったのに使いやがった!

竹の物差しがめっちゃ痛かったけど、でも手で超強く叩かれた時の方が痛かったです。
なんか太もも叩いてきたし。
本当に手なのに痛すぎでした。
あんなに強くしなくて良かったんだよ!?

で、ソファで叩かれてたんだけど、一回手が止まって、「終わりだ!」って思ったのになんか雰囲気が違う。
「あ、やばい」って思って「もう終わり!!!!!」って言ったのに無理やりベッドに連れてかれて、「あと何回?」って聞かれたから「1回」って 答えたら 、100回にされました。
は!?なら何で聞いたんだよ!?って思って抗議したのに、結局100回叩かれました。
でも、あと何回?って聞いたら、グズグズ言ってるから回数分かんなくなったって言われました笑

ベッドに連れてかれたときに、終わりが良かったから、何回もズボン上げてたら、なんかどんどんジーパンを下げる位置?が足首付近にさせられました…。
あと、手どかすとか無理で、手で庇ってたんですけど、「ケイン持ってくるよ?」って言われたときは、「最初に使わないって約束したから使わないはず」って思って庇い続けたんですけど、「3回目は言わないよ?」って言われたときは流石に怯んじゃった笑

でも今回唯一救いだったのが、自分でどっかに手付いたりする体勢させられなかっ たこと!
まぁさせられても断固拒否したけど笑
本当に痛くて無理なのに、そんなんさせられたら、無理過ぎてもう一生お仕置き終わらないって思ってたから良かったです笑
ありがと!

けど最後ちゃんと謝ったのに謝り方が気にくわないとか言われて、もう終わりだと思ってたのにさらに叩かれるし!

終わった後は甘えさせてくれました。
けど!なんかよく分かんないいちゃもんつけてきてたまに何回か叩かれました!
待ち合わせの待ち方が気に入らないとか、デブだからデブって言ったのが気にくわないとか!
けどまぁ、甘えさせてくれたから許してあげるね笑

とりあえずもしこれを読んでで、お仕置きを考えてるキーさんがいたら、めっちゃ痛いし、全然止めてくれない鬼なので 、ちゃんと考えるべきです笑
優しく叩かれたいだけなら、今すぐ逃げて!笑
それでもお仕置きされたいってなら、私みたいに、大人しく素直に静かに受けた方が良いです。私みたいにね。
あと、自分はお尻バシバシ叩いてくるくせに、こっちがちょっと拗ねて叩き返すと100倍ぐらいの力で叩き返してくるので気をつけて下さい。

まぁでもなんだかんだ言ったけど、またおいでって言ってくれたの嬉しかったよ。
だからまた遊びに行くね笑
けど次は何も悪いことしてないからお仕置きなしだね!





京介コメント

いずみさんは小学校高学年くらいにアニメのお仕置きシーンを見てからお仕置きが頭から離れなくなり悶々としていたそうです。
中学生になってからはパソコンで検索して小説やイラストなどを見て欲求を収めていたとのことでした。
でも自分がリアルでお仕置きされるということは一切思ってなく、ネットでのそういう出会いは別世界のことだと他人事だったようです。

最近になってからツイッターの書き込みで、ネットで知り合った人とお仕置きで会って来たというようなつぶやきを目にして、「そういうのありなんだ」という安心感から、自ら掲示板に書き込み、立て続けに2人のカーさんと会ったようですが、二人とも、めちゃくちゃ優しくてかなり甘めに叩いたり、すぐに許してくれたり、更には性的なことをしたいって言ってきたりで、不満が募り、そんなとき、たまたま私のサイトを見つけて、単純にお仕置き人数が多いということで依頼して来たとのことでした^^;

「ブログとかサイトとかよく読んでみた?」と聞いてみると、「読んで気に食わないことがあったらドタキャンしそうだからあえて読んでない」との返答^^;
まぁこんなキーさんは初めてだし、度胸があるというか、一番気になるところをスルーしてしまうという肝の据わった女の子でした^^;

待ち合わせでは、服装と特徴を聞くのですが、自分のことを「デブです」といってきたので、そのような容姿の人を探すと誰もいません。
聞いていた服装と同じ人はいたのですが、改札を出たところではなく、奥の隅っこの方にいて、おデブさんではないのと、顔つきもイケイケで生意気そうで、髪は黒いのですがなにやら間違いなくギャルっぽい雰囲気で、確実に元ギャル。
見た目は絶対にキーさんではないであろう感じだし、声をかけて違ったらイラつく反応をされそうだったので私もひるんでしまいスルー^^;

前に一度違う人に声をかけてしまったことがあって、それからはかなり慎重になっているんですよね(笑)

でもやはり見当たらないのでその女性のほうを見るとスマホに夢中。
確実に違うなと思いつつ、その女性の顔を見ながら歩いて近づいていってもスマホに夢中、隣までいってもスマホをいじっているし、よく見てみると右耳にピアス6、7個ついてるし、これは確実にギャル・・・^^;
これは完全に違うか???と思いつつ、トイレでも行っているのかなぁとキョロキョロしていました^^;

でも全然見当たらないので、90%違うなと思いつつ、勇気を出して声をかけてみたら、なんと本人でした・・・。
おデブさんじゃないし、スマホから目を離さないし、内心イラッとしましたが、初対面なので冷静に対応しました^^;
いうならグラマーな感じでしたがこれは誰が見ても声をかけれないでしょうね(汗)
ま、この件についてはお仕置き後にチクリチクリと小言を言いましたけどね^^;

また、いずみさんは事前のメールで「会った際敬語じゃないとダメですか?絶対タメ口が良い派なのですが」ときて、もちろん私はそれで構わなかったので、いいですよと返事をしたのですが、最初からガッツリとため口で、しかもマシンガントーク。
やはり見た目そのままでイケイケのギャル風で生意気そうな小娘って感じでした(笑)

いずみさんの感想では「キーさん宛てに敬語でメールします」なんて上品に書いていますが、騙されてはいけません^^;
前代未聞の問題児で間違いありません!
こんな○○生意気で奔放なタイプのキーさんは私は初めて会ったのですが、そんな子を容赦するわけはありません!

前置きが長くなりましたが、今回の反省内容は新社会人になってからまだ一か月もたっていないのにすでに何度か遅刻をしたり、理由をつけて欠勤をしてしまう事でした。

そのことについてお説教をしようと正座しなさいというと断固拒否。
私が「正座して話を聞きなさい」というと「なんで正座しなきゃいけないの!」と反論・・・。
私が「直さなきゃいけない大事なお話しだし、正面を向いて目を見る為だよ」というと「目を見りゃいいんでしょ!」と口をとがらせながら反発^^;
ま、初めてということもあって今回はソファーに座りながらのお説教としました。

お説教中は目も見ず、不貞腐れた顔で話を聞き、反論しながらもなんとか納得させ、不貞腐れながらも「はい」と返事。
「お仕置きだよ」というと、「もうわかったから!もう反省しているからいらない!」と逆切れ気味に言い、受けようとしません。

埒が明かないので強引に膝に乗せようとすると大抵抗!
いずみさんもかなりの力で抵抗するので、私も負けじと無理くり膝の上に乗せてお尻ペンの体勢をとらせました。

今回のお仕置きレベルは「普通」でした、道具は竹の物差しと定規で、ケインはNGとのことでしたが、これだけ反抗していれば普通で終わるわけはありませんよね^^;
もちろん素直に受ければ普通レベルでしたが・・・。

ジーパンの上から平手でお尻を叩き始めると最初から逆切れ。
「なんで叩かれなきゃいけないの!」「もうわかったから!」「もう遅刻しないって言ってるじゃん!」「痛いよ!」
と、これじゃ、普通で終わるわけありませんよね^^;
次にジーパンを下ろし、その後、パンツもおろして叩きました。

平手でお尻を叩いていると「痛いよ!!」といい、私の腰のあたりを思いっきり叩いてきます・・・。
ある程度普通に叩いていたのですが、この反抗ぶりに「お仕置き中に反発するとこうなるぞ」といい、力いっぱいお尻に平手を叩きこみました。
すぐに叩くのをやめるのですが、しばらくするとまた「痛い!」と私の腰を叩きだしたので、またまたお尻に渾身の三発!
そうすると「ごめんなさい」と手を引っ込めます^^

そのまま叩いていると、今度は両手でお尻を抑えて叩かれないようにしてきます。
「手をどけなさい」といっても「やだ!」といい、どけようとしません…。
ま、それならそれでと、手で隠したお尻の下の部分である太ももに思いっきり平手を見舞うと、「うっ」っと言い、手を引っ込めます^^;

次に竹の物差しを使うと「道具無しって言ったじゃん!!」とまたまた逆切れ・・・。
道具無しっていうのは今さっき勝手に言い出したのであって、最初の取り決めでは自分からその道具ならと言い出してきたはず。
そして道具をプラスチックの定規に変えると「何で道具なの!!」と、もうこの逆切れぶりは手に負えません(汗)

そのうち勝手に座り込んでしまい、下ろしたズボンを元に戻したので、また膝に戻そうとするのですが、今度は逃げ回る始末…。
まったく、、、、と思いつつ、何とか隅っこに追いやり、捕まえて持ち上げると足をバタバタ・・・。
そのままベッドに連れていき、膝の上に乗せて再び平手でペンを始めました。

この逆切れぶりに少し懲らしめようと思い、私は「あと何回のペンでしっかり反省できる?」と聞くと答えは「1回」
「40回くらいという事であればそれで済ましたけど、そこまで謙虚さがないなら100回だ」と宣告。
いずみさんはすかさず「じゃあ40回!」というのですが、もう遅いです、こんな反抗的な子はとことん厳しくしないと付け上がりますから^^;

ここまで反抗的な態度をとってきたキーさんは私は初めてで、まぁこんな子はもっと懲らしめたかったのですが、一応初めてだし、お仕置きレベルも普通という事だったので、超厳しめまではレベルはあげませんでした。
でもここまで暴れたり暴言や逆切れをしたらそれ相応の厳しさは当然ですよね。
本人は感想でいいたい放題だし、鬼といっていますが、これで許してあげたのは私の優しさでしょう^^

反省して素直にお仕置きを受けていればこんなに厳しくはならないので、まぁこの子が特別だとは思いますが、私はそういう反抗的な子は許しませんし、徹底的に懲らしめますのでご注意を^^

感想を見てわかるように一番大切な反省内容について一言も書いてないですね。
反抗することで必死だったのでしょうか。

それでもおそらく本人はシャイなところがあって、自分のダメさは分かっていても他人に認めたくないというような部分があるのでしょう。
反抗するならするで、それ相応の制裁は下ります、いずみさんの口は悪いですが、仕事は過酷で遅刻もある程度黙認しているようなところで、それでも先輩たちはちゃんと出勤している、そのことで顔には出さずとも結構深刻に受け止めて何とかしなきゃと葛藤しているんでしょうね。

こういう超反抗的な子をお仕置きで黙らせるのもなかなかいいものかもしれません、かなり疲れましたけど・・・。
みなさんはいい子に素直にお仕置きは受けましょうね^^
いずみさんの感想を見てもよくわかるように、反省内容が何も書かれていません^^;
人の話を聞いてない、痛いからごめんなさいをしている典型でしょう。

かな~り特殊なキーさんだったのと、反論もあって、かなり長いコメントとなってしまいました(笑)





              戻る          Top