お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界~

たかこ   年齢:10代後半 お仕置き経験:無し 彼氏:無し パートナー:無し

2017年7月14日掲載
お仕置き感想提出人数:通算118人目

カウンセリングに希望の為、お仕置き無し

京介さん、先日は突然の予約にも関わらずお時間を取ってくださりありがとうございました。
仕事、生き方など全てに行き詰まりを感じていて、友人や家族と話し合っても解決がなく、堂々巡りの中で苦しんでいました。

知人を介して京介さんを紹介してもらい、カウンセリングをしていただき、私の仕事に多少の特殊性があるにもかかわらず、的確なアドバイスをいただき心から感謝しております。
進むべき方向性が見え、そちらに方向転換をする勇気をだすことができました。

新しい仕事に転職をし、試行錯誤しながらも充実した毎日を送っています。
京介さんのアドバイスがなかったら、この1歩は踏み込めなかったです。

はじめてお会いしましたが、私はカウンセリングでお会いしたので見た目の印象ではないのですが、、優しそうでなんでも聞いてくれそうと思いました。
実際にカウンセリングがはじまってみて、落ち着いた雰囲気で、精神的にゆったりと自分の感情を口にし、考えることが出来ました。
また、人生に行き詰まってしまった時、お話を聞いて下さるとうれしいです。
ありがとうございました。




京介コメント

たかこさんはあるキーさんの紹介で私のところに来ました。
彼女は若い頃から芸能関係のお仕事をしていて、今のグループを脱退して新たな道を歩みたいという気持ちと、それは間違った選択ではないのかという不安で、ずっと精神を病み、決断できないでいたようです。

母親と話をしても途中で喧嘩になり話が進まず、友達にも本音で言えない部分と、友達の言葉も本音なのか妬みなのかがよくわからなくなってしまうので、どこにも相談できずに行き詰まっていたようでした。

今回はカウンセリングということで来たのですが、かなりの緊張顔。
最初は様子を伺いながら遠慮がちに話をしていましたが、確信に迫ると、これから自分のしたいことや夢、今の状況での不満等、いろいろな状況を説明してきました。

これまで母親に自分の希望を言ったり相談をしても核心部分に触れる前に喧嘩になり、それ以上進まない状態が続いていたそうですが、今回第三者の私と話すことで、たかこさん自身も冷静に自分を見つめられたようでした。

私のしたことは今のたかこさんの気持ちを明確にしていくこと、選択肢を与えて決断させること、人生の意義、考え方などのアドバイスです。
一つ一つ考えさせ、決断させ、その中でたかこさん自身がこれまで悩んでいたことに結論が出たようでした。
まぁ勢いもあったのでしょうけど、この勢いって必要な時はあるものです。。

たかこさんと最初会った時は、落ち込んだ暗い顔をしていたのですが、最後別れる時は気持ちが晴れ、顔つきとても明るく変身していました^^
自分の決断に後悔したり、簡単に挫折するようならば強制的にお仕置きをするよ!と告げて今回のカウンセリングは終了となりました。
頑張って欲しいものです^^



                     戻る