お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界~

まみ  年齢:10代後半 お仕置き経験:無し 彼氏:無し パートナー:無し

今日はありがとうございました。
終始緊張していた私を、安心出来るようにコーヒーまで淹れてくださり、私の中の緊張も少しほぐれました。
何か最初は詳しい事は話さないでおこうと思っていたのに、いざ振り返ったりしてみると、100%では無いにしても結構ポロポロと喋っちゃってましたね(笑)
人間関係ってやっぱり難しいですし、すぐには変えられないと思うケド、色々な人がいるんだ、もっと信用しても良いんだという事に気づきました。
今日は本当にありがとうございました。



京介コメント

まみさんはとてもおとなしそうな感じの女性でした、いかにも真面目そうで緊張のせいもありあまりしゃべらず、しゃべっても声が小さく届いてきません。
お仕置き未経験ですが、小学校中学年くらいから今までの間、親がいないのを見計らってたまにセルフスパをしているとの事でした^^;
外見では想像が付かないものですね^^;
お仕置き理由は自分がいい子というのを維持するためにくだらない嘘をついてしまうということでした。
何度もそれを繰り返し自分自身それがどうしても許せなくてセルフスパをしていたようですが、それでは罪悪感を消すことはできなかったようです。
道具はNGとの事だったので平手で強めにお尻ペンをしましたがとても痛がって、無口だったまみさん自ら「ごめんなさい」を言ってきました。
私はまだ許さないでいるとだんだんと声が大きくなり、ごめんなさいを何回も繰り返し本気で反省したようでした。
無口な理由はお仕置き後に抱っこしながらお話をしているときに発覚をしたのですが、なんと中学、高校、大学と男性とかかわったことがなく、しゃべった男子はお兄さんだけとの事でした。
小学校のときはは異国にいたのでしゃべることするしなかったとの事でした。
そんな中お仕置きを受けに来るなんてかなりの勇気が必要だったでしょうね。
お仕置きあとはたくさんたくさんお話ができるようになりました^^




            戻る          Top