お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               
お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界

      お仕置きという名の性的虐待


私がブログで書いてあるスタンダードなお仕置きはあくまで私のお仕置きのスタンスです。
私はお仕置きに性的な事を持ち込むのはSMと解釈していますし、スパのお仕置きでは性的な事は全く興味はありません。

しかしスパの世界にはいろいろなカーさんがいて、いろいろなお仕置きも存在していて、その中には性的なお仕置きを普通に考えているカーさんもいるわけです。
もちろんそれもスパの一つといえるし、そこは会う前にしっかりと確認することは必要なことです。

なので、カーと名乗っているからスタンダードなお仕置きをするだろうというのは間違いだし、そもそもお仕置きという行為についても自分なりにちゃんと理解していないと性的なお仕置きに巻き込まれることは普通にあることなんですね。

ただ、普通のスタンダードなお仕置きというもの自体を理解していないキーさんもいて、「お仕置きだから」といわれるとそれに従ってしまったり、それがお仕置きだと思ってしまうキーさんも中にはいます。

私が聞いたケースでも、「悪いことをしたから全裸のお仕置きをする」とメールの時点で言われていて、初めての経験だったのでそういうものだと思い込んで、会ってしまった人もいます。
普通に考えたら会わなければいいのですが、そういうものだと思い込んでしまうと少し違和感があっても早くお仕置き経験をしたいという感情に流されてしまうようです。

また、性的な事はしないと約束したのに、「悪いことの罰だ」ということでフェ〇チオを強要され、「嫌なことがお仕置きだから」と言いくるめられて泣く泣くフェ〇チオをしたケース、そして極めつけは罰としてセックスを強要されたケースも聞きました。

どちらにしても「悪いことをしたからだ、嫌ならもう二度としちゃダメだ」と言われ、自分自身も悪いことをしてしまった自分が悪いと感じて、嫌悪感を抱きながらもセックスをしてしまったとのことでした。
その子はとても嫌だと思いながらもその人と何度か会っており、お仕置き欲を満たすにはこういう嫌なこともつきものだと思っていたそうです。

ここに書いたのは性的虐待が行き過ぎなケースですが、そこまでいかないお触りとかのトラブルは日常茶飯事で、メールのやり取りで約束したとしても、それは会うための口実なだけで、実際にあったらお触りをするということも多いようです。

とにかく「お仕置き」という言葉が呪文のように唱えられ、悪いことの罰ということで洗脳されてしまうのでしょう。
もちろん嫌なことが罰でもありますが、これが罰だとしたら明らかに性的な虐待です。
多くのキーさんが望んでいるような、親から子に対する家庭的なお仕置きではありえないことです。

私の場合も人によってはいろいろなバリエーションのお仕置きをしますが、どのような形だとしても親から子供に対するお仕置きから外れることはありませんし、逆に親から子へのお仕置きに該当すれば有りとなります。
基本は親が子供にお仕置きとしてする行為かどうかで考えていますね。

ただ、これはあくまで私の求めているお仕置きであって、そうではなく性的なお仕置きをスパのお仕置きと考えているカーさんも普通にいる事だけは頭に入れておいた方がいいと思います。

まぁ初めのお仕置きは無難にスタンダードなお仕置きを経験しておくことをお勧めします。
依頼があれば私の方でお仕置きをしますし、その後にパートナーさんを見つけても遅くはないですからね。

探すにあたっての相談や、今のやり取り中での相談にものりますので、右も左もわからない方や悩んでいる方は是非一度連絡してみて下さい^^




              戻る          Top