スパの説明(スパ用語解説)


スパとは直訳するとスパンキングの略です、そしてスパンキングとはお尻を叩く行為です。
ただ、お尻を叩く行為は一連のお仕置き行為の一部でしかありません。

スパといっても受け取り方は人それぞれです、例を挙げて説明すると
①正当な理由でのお説教をし、それに基づいて罰としてのお仕置き行為をする(性的行為は一切無し)
②お尻を叩くだけ=いわゆるスパンキング
➂性的な行為も込みの快楽を求めたスパンキングや前義的なスパンキング(ラブスパも含む)
④SM行為でのお尻叩きのお仕置きも一部の人にはスパとして認識される

このように人それぞれ嗜好の違いがあり、スパやキーさん、カーさんといっても捉え方はそれぞれですから注意が必要です。
このサイトでは①の性的要素を含まないお仕置きをスパとし、それをディシプリンスパ区別して扱っています。
ディシプリンスパとは、性的ではない、躾としてのお仕置きという意味となりますのでご理解ください。
分かりやすくいうと親が子供におこなうのと同等のお仕置き(お尻叩き)ということです。
当然のことながら悪いことをしたことに対しての罰であって、子どもに性的なお仕置きをすることはなく、理由があって成立するものです。



スパ(ディシプリンスパ)
ディシプリンスパとは、反省材料に対し叱り、説教し、反省させ、その行為を罰し、二度と繰り返さないために行う、道徳的躾としてのお仕置きのことです。
愛情を持って叱られているという安心感や、罪悪感の解放による心の安定がありますが、これは性的快楽ではなく精神的快楽であることが特徴です。
子供に返り、𠮟られたり甘えたりして愛情を得るという一連の行為です。
なお、当サイトではお尻叩きよりもカウンセリング的な要素が強く占めており心の安定をメインに考えています。
またSMでも精神的な快楽を求める、スパよりのMさんがいるので、その場合はこちらよりになるでしょう。


SM的スパンキング
SM的スパンキングとはお尻を叩かれることによって性的快楽を感じるものと定義しています。
それは痛みで感じる者もいれば、被虐感や支配感で感じる者、お仕置きされているという行為自体に感じてしまう者と人それぞれですが性的な快楽という部分では共通しています。
また、性的快楽といえど、精神的な快楽も伴うので区分けは難しいのですが、虐待的なものはSM的、そうでないものの一部はスパよりのスパンキングといってもいいかもしれません。
俗にいう「ラブスパ」は性的要素があるため、SM的スパンキングに区分けしており、性的興奮の為のスパンキングです。
また、SM的なスパンキングをしているMさんでも本来はスパよりのスパンキングを欲している人が多いようです。
SM的スパンキングとディシプリンスパはそこの心の持ちよう、脳の感じ方が違うわけです。
両方に興味がある場合はしっかりと脳で区分けすることをしないと不満の要因となってしまうでしょう。



スパ用語、道具解説

スパ
スパンキングの略、お尻叩き、お尻叩きのお仕置き

キー
お尻を叩かれる側

カー
お尻を叩く側 

スイッチ
キーとカーの両方に興味ある人

お仕置き
躾の為にするお説教、及び体罰ディシプリンスパ躾の為のお尻叩き (性的要素、性的感情は一切含まない)

ラブスパ
前戯的なスパ、性行為の一部として行うスパ、性的要素を含むスパ

オーバーザニー
ひざの上に乗せてのお仕置き (Over the Knee=OTK)

ベントオーバー
机や椅子、ソファーやベッドに手を付いたり寄りかかったりしてお尻を突き出す姿勢をさせること。
本来は腰を曲げたり屈んだりしてお尻を出す姿勢全てを指すので様々な体勢や姿勢が存在し、それを個々の呼び名で表現することもあるがここでは省きます  


コーナータイム
お仕置きの後の更なる戒めのために、真っ赤になったお尻をさらけ出したまま立たせ、反省を促す行為

M/m/F/fについて
M=Male=大人の男性(m=少年)
F=Female=大人の女性 (f=少女)

M/F=カーが男性、キーが女性
F/M=カーが女性、キーが男性
M/M=男性同士
F/F=女性同士
M/f=カーが大人の男性、キーが少女
F/m=カーが大人の女性、キーが少年
その他組み合わせは様々


ハンドスパ
素手によるお尻叩き 

セルフスパ
自分自身で尻を叩く行為

パドル
ヨットのバドルから考案された正式なお仕置き道具で主にアメリカで使用されている

ラタンケイン
ラタン=籐(とう)は椰子科の植物でジャングル等に自生している
その素材で作られた正式なお仕置き道具で主に欧州などで使用されている
籠や家具にも使用されている


バンブーケイン
バンブー=竹の一種
竹の素材で作られた正式なお仕置き道具で主に欧州などで使用されている
とても硬く、ラタンと比べしなりがない為、お仕置きのダメージはかなり強い


 
イギリスのパブリックスクール等で実際に躾の為に使用していたお仕置き道具

その他お仕置き道具 
トゥーズ、クロップ、フロガー、スラッパー、ウィップ等

身近なお仕置き道具
定規、布団叩き、ハエ叩き、靴べら、ブラシ、ベルト、しゃもじ、スリッパ等