お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
              
 
お仕置きの部屋 ~お尻ペンの世界~

              お仕置き欲のモヤモヤ(悩み)

お仕置き欲は本当に厄介で、欲が高まると日常生活にも支障が出て、やらなくてはならないことが手につかなかったり、ストレスのかかるような課題や宿題等があるとお仕置き欲が高まったりするものです。
そんなお仕置きに翻弄されてしまう自分に嫌気がさしたり、自分は変なんだと真剣に悩み苦しんでいる子はたくさんいます。そういった気持ちは一人だけではないんだよということを分かるだけでも心が楽になると思います。
また小さい頃からお仕置きを妄想して、そういう行為と知らずに自慰行為をしてしまう人もいますが、そんなことも悩む必要はありません、詳しくはここでは書けませんが気にしなくて大丈夫です^^
しかしお仕置き欲の悩みに関してはみなさん本当に同じ感覚なんですね、本人にとってはとても深刻なことなので、これを読んで少しでも気持ちが楽になったらと思います。


  • 幼稚園のころ、お仕置きでお尻をたたかれているのをアニメで見てからそのような欲が目覚めてしまい、恥ずかしながらしょっちゅう妄想していました。小学校に上がってからも治らず、中学生以降はインターネットで動画を検索したり小説を読んだりして、今も続いています。動画で、子どもが親からお尻をたたかれている(ノンフィクション)のを見ていて、こんなに泣いていて可哀想だと思うのが普通なのに、羨ましくなったり興奮してしまったりして自分は変態なんだ、と、 罪悪感を感じています。
  • 私は小さい頃からお尻叩きのお仕置きにすごく興味があって、ずっと憧れていました。中学校に入ると、小説を読んだり、動画を見たりしていました。このサイトもそのときに見つけて、すごく興味を持ちました。出来たらお仕置きをしてもらいたいです
  • 私は、本当に物心ついたときから、お仕置きをされたいと思っていました。中学校にはいり、自分のパソコンをもつようになり、いつからか、自然と、「お仕置き」というワードで、検索するようになっていました。最近では、どんどんお仕置きされたいというきもちが、高まって、連絡させていただきました。
  • 小さい頃からお仕置きに憧れのような気持ちを持っており、自分は変なのではないかと思ってい ました。
  • 私がこの世界を知ったのは高校生の時くらいからです。でも、物心ついた時からこの気持ちはずっと持っていたので…すごく苦しかったです。
  • 深夜アニメを見ていた時にお仕置きシーンなどがありそのアニメを見終わってもどうしてもそのシーンが頭から離れず、そんな自分に違和感を感じました。でも、いくら振り払おうとしても消えてくれませんでした。さらに、少し時間が経つと今度は自分があんな風にされたら…などと考えてしまい、それまで以上に興奮してしまいました。自分で自分がわからなくなってしまったので、ネットでいろいろと調べ、小学生でありながらSMのサイトを読み漁ったりしました。そこに答えがあると思った のですが、読めば読むほど自分が求めるものとはかけ離れているような気がしました。そして、私が求めていたディシプリン派のお仕置きのサイトに辿り着き、これだ!と思いました。
  • 小学生頃からなんとなくお尻をたたかれる妄想をよくしていましたが、あるときネットでたまたまお仕置きという言葉を知り、意識するようになりました。誰にも言えず、恥ずかしいことに興味を持つ自分はおかしいのだととても悩みました。大人になり、いまはお仕置き欲が強い時は心が満たされていない時期ばかりな気がします。自分の気の済むまでお仕置きを受けたらいつかキーを卒業したいなと思っています。
  • 日常的に見ているわけで はありませんが、お仕置きされたい願望が高まった時は動画を見ることが多いです。
  • 小さい頃から勝手に妄想しては心の中でワクワクしちゃってて、でも反面、そんな自分は変態だとずっと思い、モヤモヤしてました……スパの世界とゆうか、同じ思いで悩んでいる人がこんなにもいるんだと最近知って、ちょっと心が救われました。
  • 私は夜寝る前にお尻ペンペンなどエッチな小説や動画を見て、次の日もずっと頭のなかで妄想してしまいます。授業中でもずっとでは無いですが、時々授業が頭に入ってこないくらい妄想してしまいます。これはおかしい事でしょうか?止めるべきなのでしょうか?ずっとこの答えが分からず悩んでいます。
  • 私は、小さい頃から内気&臆病で、親や先生に怒られないよう にいい子でいるタイプでしが、アニメのお仕置きシーンや、学校で先生からビンタされたりする場面にドキドキしたりしていました。叱られたいとかお仕置きされたいという願望は、心の奥底にいつもあったような気がします。
  • 小学生のころからおしりぺんのお仕置きがされたい願望があって、よくベッドのなかで色々妄想してました。インターネットでスパンキングという言葉を知ってからは検索しまくり、妄想してました。飽きっぽい性格なのに、これだけはずっと止まらないんです。一度リアルにお仕置きされたら気がすむのかな、と思い、思いきってメールさせていただきました。
  • 小さい頃から憧れは持っていたと思います。ただ、そういう感情を持つことを自分自身で 否定して、目をそらせてきました。ただ、映画やドラマなど、厳しい上司と部下、厳しい先生と生徒などの話を、羨ましく見てたような気がします。お仕置きはもちろん、お説教、ビンタにはかなり憧れがありました。
  • 先生や上司に叱られたいという思いがありそのような妄想をしてしまいます。妄想だけではなく学生の時はわざと悪いことをして叱られようとしていました…。
  • こんなことに興味を持つ自分はおかしいとその度に見るのを止めるのですが、しばらくするとお仕置きされたい願望が湧きサイトを見る…ということをずっと繰り返してきました。
  • お仕置き動画止められなくて、、、寝る前に観ちゃうんですよね。。
  • 中学からずっと、授業中にお尻ペンペンのことを妄想してしまうことがよくあって、上の空になってしまうんです…。今回勇気をだして京介さんに依頼のメールをしたのも、お仕置きを一度経験すれば、お仕置きが嫌なものになって、キーを卒業(?)出来るんじゃないかと思ったからなんです。
  • 私は11歳くらいまで両親、特に父から厳しくお尻を叩かれて育ちました。当時は痛くて嫌で嫌で堪りませんでした。なのに大人になってからそのお仕置きが恋しく感じるようになり、自分で悪いことをしたと感じた時、あの頃のように厳しく叩いて叱られたいという気持ちが湧くようになりました。そんな自分はおかしいのか?と悩んでいた頃、京介さんのサイトに出会い、私が求めているものなのではないか感じました。
  • 今までも欲求に波があったのですが、今回は久しぶりに大波が来ました(笑)反省したいことが出来た、というのも大きな理由で連絡しました。
  • 昔からお仕置きやお尻叩きの漫画などを見てしまい、いつからか自分もされてみたいと思うようになりました。ですが、ずっと言えず私は変なのかな、性癖?歪んでるの?と、自己嫌悪になる事が多くなりました。必死に自分の気持ちを否定しようとしましたが、お尻叩きされてみたいという気持ちは消えずこちらに思い切って連絡させていただきました。
  • 物心ついた時からお仕置きに興味があり、何度も考えないようにしようと試みているものの、お尻の痛みをもって躾直してほしい、という想いが消えません。
  • お仕置き欲求は幼稚園くらいからあって、病院でおしりに座薬とか浣腸とかしなきゃいけないことが時々 あって、お医者さんとか看護師さんとか、人前でおしりを出すときは、子どもながらにペンをされるのかなって期待はありました。
  • お仕置きで叩かれた経験はないのですが、昔から興味があり、自分ではその欲求のようなものを消すことができずにいました。なので諦めて1度、誰かにお願いしてみようと思った次第です。
  • もう少し早くから勉強を始めていれば自分が楽なのになと、そういうところを何とかしたいです。
  • お仕置きの欲求には波があって、 弱い時も強い時も交互にある感じです。 最近は比較的楽だったので、 お話して萌え上がるということはありませんでした。ですが、 今日はちょっと強くなっていて、テストの最中にパッとあいつ(欲求) がやって来てドキドキし始めて集中出来ない時間がありました。
  • 生理前は特に酷いです。いつものように発作的に、ではなく一日中お仕置きのことばかり考えていて、ずっと涙腺が脆い、 みたいな感じです。そして、お仕置きばかりでなく、 どうしても甘えたいんです…。
  • 普通はお仕置きは嫌なものなのにおかしい、私は何故こんなことを考えてしまうのか、と苦悶しました。自分は変態なのだと思い続けていました。そんな状態が中学二年生くらいまで続き、ある日、京介さんのサイトに辿り着き、自分は変態でもおかしくもないんだと気付かせていただきました。それからはそんな自分の存在も認めることが出来るようになり、中学の終わり頃にはかなり気持ちが楽になっていました。しかし、それと同時にお仕置きされたいという欲求がどんどん大きく成長してしまい、心を侵食し始めました。具体的に言うと、夜寝る前などにお仕置きされているところを想像すると頭から足先まで電流が走るように疼き涙が勝手に流れ てしまったり、胸が苦しくなり、不整脈のような状態になってしまったりします。また、お仕置きが終わったあとのアフターフォローにもとても興味があり、お恥ずかしいですが、お仕置き後にヨシヨシされるところを想像しても先述のようになってしまいます。また、少し前までは寝る前など時間があるときだけだったのですが、最近は日中でも急にお仕置きが頭に浮かんできて、先述のようになってしまうことが増え、困っています。
  • 勉強に行き詰まっているときに、お仕置きされたい、怒られたいと感じてしまい勉強に集中できなくなってどうにかしたいです。
  • やらなきゃいけない時にお仕置きのことばかり考えてしまい、受験勉強のときなんかは、いかに気持ちを抑えるか、本当に大変でした
  • 人を困らせたり迷惑をかけてしまったりしたときは怒られたい欲が強くなります...
  • お仕置きを考えてドキドキする自分はおかしいと追い詰めすぎてしまい、 それを頭から無理にはなしたりしたのですが、出来なくて・・・どうしたらよいかわからず、情緒不安になりすぎ、泣いて泣いて苦しかったです。
  • 父が娘を叱って、厳しくお尻を叩いてお仕置きする。そんな事ばかり考えているのってやっぱりおかしい・・・父が娘に対してお仕置きをしているのに、濡らしてしまぅ・・・決して気持ちがいいわけでも、感じている訳でもないのに・・・どうしてかわからず、どんどん憂鬱になり追い込まれて行きます。
  • お仕置きのことばかり考えて、頭から離れず・・・自分はおかしいのではないか?他とは違うと、悩み苦しみ訳がわからず、泣いた事もありました。
  • わたしはお仕置きに対する欲求が人一倍強く(?)、とにかく溜まりに溜まっている時は、理由なんて要らない、誰のでもいいから膝に乗りたい、という衝動にかられ、勢いでプレイして後悔したことがあります。そんなときにこのサイトを見つけ、どういう人かわからない掲示板より安心できると感じました。
  • 私は、両親に叱られた事はあるけど、叩かれた事は一度もありません。付き合った人は年上の人だけですが、私が求めている叩かれたい欲求を満たしてくれる人には出逢えず今は一人で悶々としています。
  • 私は小学校に上がったくらいから“叱られる”ことや“お仕置き”に興味というか憧れ(?)がありました。でも当時は小学校低学年だったことからネットで調べることも出来ず、漠然と「きっと自分はどこかがおかしいんだろうなぁ」と思いながら過ごしていました。ですが、高学年になって パソコンが使えるようになり色々検索してみると、SMの記事がたくさん出てきて、それを読めば読むほど気持ちが悪くなってきました。だから「…あれ?こーゆーの見て嫌な気分になるってことはやっぱり私は正常やったんかな?もうこーゆーことを頭に浮かべるのも出来るだけやめよう。」と、自分の思う正常な人間になる決意をし、しばらくはこういった事を考えないように意識して生活していました。中学生になる頃にはそのような“お仕置き”に関するような気持ちもかなり薄れつつあったのですが、ある本を読んでしまったことがきっかけで叱られたい願望(?)みたいなものが再びよみがえってきてしまい…また色々とパソコンを使って検索してそこからもうお仕置きのことばかり考えてしまって、このモヤモヤをどうにかしてほしいです。
  • 幼少期からあったお仕置き欲求ですが、小学生くらいに初めて検索してみるとSMとかエッチなものしか出てこなくて、気持ち悪くなってこれは違うな、と思いそれから見るのをやめました。ですがしばらくしまた波が来た時に検索しちゃってそこで“カー”や“キー”などのワードを見つけ、もっと深く見ていくとSMとは違うお仕置きやスパンキングの世界があることを知りました。そして私は「自分は多分キーと呼ばれる人なんだ…」と思い、これも一般的に見ればおかしな部類だろうと思いながらも 、同じような気持ちの人が意外と多くいることにほっとしました。でもやっぱりこんな感情って普通の人にはきっと無いことだろうし、早くこんな感情自分から消してしまいたいと思って、高校生になってスマホを買ってもらうまではネットでそういったことを検索するのは我慢していたんです。ですが、最近またそうゆうサイトが見たい欲にかられて検索してみると、たまたま京介さんのブログにたどり着く事ができました。過去のブログの記事やサイトを読み、京介さんの言葉や考え方に強く引き付けられ、今のこの自分のよく分からない感情を聞いてもらいたいと思いメールしました。
  • 小さい頃にお尻を叩かれていました。小学校高学年の頃から、お説教やお尻叩き、そしてその後に反省するという構図に憧れて、ネットで調べまくるようになりました。しかし、中学生になってからはお尻を叩かれることはなくなり、悪いことをした後に悶々とすることが多くなりました。
  • お仕置きは中学生の頃から興味があって、その頃は自分はMなのかと思ってSMのサイトとかも少し見ていたのですが、今は自分がキーであると自覚しています。もしかしたらキーでありMでもあるのかもしれませんが…。最近お仕置きのことを考えると体がすごい反応するようになってしまって、お腹のあたりと胸がモヤモヤというかゾクゾクというか、どうにもおさまらなくなってとても苦しいんです。こんなに辛いならどうにでもなれって感じで掲示板とか書き込んだりしていたんですが、やっぱり怖くなって途中でやり取りをするのを やめたり、そうしているうちに波が収まって平常に戻るのですが、また波が来て同じような繰り返しをしてしまって、本当に本当に辛いかったです。そんな時に京介さんのサイトを見つけてブログ見て、凄く救われた感じがして速攻で連絡をしてしまいました、よろしくおねがいします。
  • 叱られたい、お仕置きされたいという願望や、お尻ペンペンという言葉にドキッと反応してしまいます。
  • 私は幼い頃からなぜかお仕置きに強い興味を持っておりました。アニメや漫画でお仕置きをされているシーンを見つけると、何度も繰り返し読み返し、自分が同じ目に合うところを想像していたのです。そこから何年もお仕置きへの興味が消えず、お仕置き小説を読んでは妄想する日々を送っていました。SMやラブ要素のあるものは受け付けず、親と子の躾のようなお仕置きに憧れては、いつかお仕置きされてみたいという気持ちが日に日に大きくなっていきました。
  • ずっと、お仕置き願望があって、私はMなんだとずっと思っていました。でも、誰かに支配されたり、性行為自体好きではないので葛藤する日々でした。自分ではコントロールできないくらいの欲求の波がたまにきて、そんなときは何も手が付けられなくて悩んでいます。そういう時に限って課題や勉強をしなけれならないことがあったりするので深刻です。
  • 性暴力の被害者は、やはり性に対するアブノーマルな感情を抱きやすんだと感じます。そうすることで必死に自分を守っているように思います。私も性に対して被虐を求めてしまうことが過去にあ りました。ノーマルなエッチの妄想だと心が満たされず、精神的に痛めつけられながらでないと快感を感じられなくなりました。肉体的な苦痛が快感になることは無いのですが、自慰行為の最中にお仕置きされることを妄想しながらでないと、オーガズムに達することができないんです。ラブスパには全く興味がありません。セックスしながらも、ディシプリンのお仕置きを連想してしまいます。精神的にはマゾなのかもしれませんね。
  • 物心ついたときからお仕置きに興味があって、ずっと隠してきました。年をとるごとに欲があがり、こんな自分を恥じる一方です。ただ性的なことには淡白なほうで、昔彼氏にアダルトビデオなどを見せられて気持ちがわるくなったこともあります。もうこれからちゃんとした恋愛もできないのではと思って悩んでしまいます。