お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               
お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界

                身体の悩み、性の悩み


性的な部分の相談についての案内です。

自分は他の人と比べ異常な性癖があるのではないか、身体的におかしいのではないか、性欲が人より強いんではないか、と一人悩んでしまう女性ってかなり多いんですね。
それは、性癖について、性欲について、自慰行為について、体の反応や妄想、身体的な形状について、と様々ですが、こういったことは誰にも相談できなくてずっと心に抱えているものです。
それは若ければ若いほど多く悩んでいる人がいて、10代から20代前半くらいの女性に多いみたいです。

悩んでしまうのは女性の性に関する情報が殆どないからです。
日本では、女性が性に積極的になることに閉鎖的なので、自分の体についての性の知識もなく、他の人がどのように思っているのかとか、どのようにしているのかもわからないのは当たり前のことなんですよね。
私はその部分を解消するために、そういった悩みを抱えている方や、他の人はどうなのか気になってしょうがない方に、アドバイスや様々なケースをお話したりということにも力を入れていきたいと思ってます。
なので、カウンセリング時やお仕置き時にそのような悩みがあったら恥ずかしがらずに気軽に話をしてみてくださいね^^

「私は変ではないか」と思っている人は、つまり自分は”変態的”なのではないかと考えてしまっているのとイコールですよね。
でも”変態的”というのはどういうことかというと、そもそもその行為が少数派というだけの話です。
少数派だろうが多数派だろうが、求めている根本の部分は同じで、私はそういう目線で物事を捉えてお話しているので、私がどんなことを打ち明けられたとしても引くことはありません^^

実際問題、少数派だから変態的というのはおかしな解釈であって、私は一般的に普通と思われている性的な行為も、客観的に見ると単なる変態行為だと感じることが多々あります。
でもその変態的行為が多数派だから普通と解釈されているだけなんだと私は捉えているんです。

こんなことを詳しく語れるのは、私は過去SMの世界にいたこともあり、だいたいの変態的な行為とされるものは目にしてきました。
また、この活動を通しても様々な性の相談や体験なども聞いているので、精神的な部分や心理的な部分は、プロと言われている専門家よりも、確実に理解しているのではないかと私は勝手に思っています^^;
それは実体験や生の声を介した上での総合的な知識というのは、本だけの知識よりも格段と質はいいはずだし、感覚的な理解にもつながると思うからです。

仮に本人からしたらとても重大な悩みでも、私からしてみたらこれまでの聞いてきた悩みは、たいしたことではありませんでした。
もちろん一般的に誰かに相談したら引かれることや変に思われることではあると思いますが、私からしてみたらどんな悩みでも、心の根本や、求めているものは同じなので、普通に受け止められるんです^^
悩みが解決するかどうかは別にして、似たような事案をお話したり、どんなに異常と思っている行為でもその根本にあるのは何であるかについてお話したり、、、。
とにかく吐き出すだけでも気持ちが軽くなるものです。

一般的には女性は性に興味がない、性欲が少ない、それが清楚な女性とされてきており、性欲がある女性は、はしたないと変態的な目で見てしまう風潮が日本にはあります。
しかしそんなものは幻想で、女性だってしっかりと性欲はあり、性癖やフェチな部分はあります、それが人間ですから当たり前のことなんですが、ただ普通に暮らしていくには世間体を考えて抑えなければならないということだけなんですね^^;

だからこそ、他の女性の性の部分がわからず、自分だけ変なのではないかと考えてしまうんです。
性欲が強すぎると感じていたり、異常な行為をしてしまっているという背徳感を感じながらもやめられなかったり、罪悪感を抱いたりと、そういった悩みは誰にも相談できませんよね。
悩んでいる人は本当にたくさんたくさんいます、悩んでいる人は自分だけと思いがちですが、一人だけではないんです^^
性の悩みは女性であれば誰しも抱えているものです。
性の悩みを打ち明けられる相手がいる女性はいいのですが、そうでない女性は一人で悩み自己嫌悪に陥ったりしてしまいます。

なので、お仕置きもしくはカウンセリングに来た際には、そういった悩み相談にも乗りますから、全てを吐き出してみて、そこから抜け出し、自分を解放していけたらと思っています。
これまでもここに来たみなさん、性についていろいろな話をしてきます、恥ずかしがらず、気軽にお話しくださいね^^







              戻る          Top