お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               
お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界

             無意味なお仕置き逃れの言い訳


キー(お仕置きされる側)さんって言い訳ばかりしますよね、無駄な抵抗だと分かっていてもくだらない言い訳をします。
まあ、それを言う事によってお仕置きが免除されたらって思うんでしょうけど、でもそれで見逃されちゃったらそれはそれで複雑な気持ちになる人もいるんですね。

お仕置きをされたくないけどされたい、でもされたいと思われたくないし、実際はされたくないけど本当にされないと寂しい。
みたいな、複雑な心境で、心の駆け引きというかそこらへんは微妙な線なのですが、そういう意味合いもあって通常の人よりも言い訳をしてしまうのではないかと感じます。
またその言い訳をきっちりと叱ってほしいという面もあるのかもしれませんね。

キーさんの言い訳として遅刻の例を挙げてみましょう。

電車が遅れた、
体調が悪くて、
急な用事が出来た、
勉強で遅くまで起きていた
等々

まぁ、この程度の理由なら、普通の人であれば正当な理由として許してしまうでしょう。
パートナーでもまあ、そういう理由なら今回は許してあげよう、なんて思う人もいるかもしれませんね。
でも私はどの理由でも完全なるお仕置き対象ですけどね^^;

キーさんは「だからしょうがないでしょ、正当な理由でしょ、悪くないでしょ」なんていいますよね。
また、その言い訳が嘘か本当かはわかる場合もありますが、分からない場合もありますね。
でもその言い訳が嘘であろうが本当であろうが私にはあまり関係ないんです。
そりゃあ、嘘と判明したらお仕置きはハードなものとなりますけどそれはそれでおいておきます。
関係ないというのはその言い訳が本当であろうが嘘であろうがお仕置きをするのは間違いないという意味です。

そう”遅刻”は”遅刻”なんですよね。
"遅刻”は悪いこと、ただそれだけなんです。

どんな理由があろうとも、相手に迷惑をかけているし不快な思いもさせています。
どんなに正当な理由だとしても本人には罪悪感って残っていますよね。

そして殆どの遅刻理由は回避しようと思えば回避できるんです。
先を読む力が不足しているわけで、必ず待ち合わせ時間の5分以上前に到着する心構え、体調管理、スケジュール管理等、心構えさえしっかりとしていれば遅刻なんて殆どありえません。
実際私は遅刻していません、遅刻をしたのはもう記憶がないくらい昔のことです。
電車の遅れだって大雨や台風等の場合はもっと早く待ち合わせ場所に向かうことをするべきだし、通常でも待ち合わせ時間の1,2本前の電車に乗ればいいことなんですよね。
電車が正確に到着するなんて自分の中で決め付けているだけで、実際はそんな決まりごとはありませんから。
時刻表はあくまで予定であって、鉄道会社は乗客と到着時間の契約はしていません。

まあ、本当にどうしようもない理由も実際にありますが、それでも”相手”がいる限り迷惑をかけていることは事実で、自分も悪いことしちゃったなっていう罪悪感を持っているのも事実。
要はそれに対してのお仕置きなんです。

そういう考えが基本なので、私の場合はそのような言い訳をしているのを聞いていると
「面白いこといっているな、可愛いな」
と心の中で思って、心で”ニヤニヤ”しながら、じっくりと言い訳を聞いてあげます。

私との待ち合わせに遅れたような場合、私に対して迷惑をかけた行為を罰するという意味合いよりも、こういうことを他人にしてほしくないという思いの方がはるかに強く、そうであるが為にお仕置きを免除することは絶対にありません。

人間と人間のコミュニケーションって本当に複雑です、自分を出して自分そのものをぶつけてしまったらそれを不快に思う人間もいます。
それぞれ個性があり、その人たちを不快にさせないというのが人間関係を円滑にする秘訣です。
人間関係がうまく行かない人は、人とのコミュニケーションの仕方が分かっていないことが多く、相手を自分と同じ価値観の人間だと思い込んで話をしてしまいます。
それは間違った認識で、人はそれぞれ違う人間だとしっかりと認識していないと相手を傷つけたり、不快にさせたり、性格が悪いと思われたりしてしまうんです。

だから私の躾けの基本は人間と人間とのコミュニケーション術に長けた人に育てたいということなんですね。
人前に出しても恥ずかしくない、一緒にいて自慢できる、他の人から羨ましいと思われる。
自然に振舞え、自然に幸せを与えられるような人に導いていきたいと考えています。
まぁこれは究極で実現という意味では不可能に近い事なんですけどね^^:

理想ですからそれに向かって躾けている、そういう方向性という意味で、普通の人よりもコミュニケーションに関して少しでも優れてくれたらまあ、満足はしますね。
人に愛情を与えられる人間、相手のことを考えてあげれる人間、相手をまず優先に考えられる人になってくれればなと思っています。
自分のことは次。
まずは相手のことを考える、そういう人間ってすばらしいと思います。
そういう頑張り屋さんのはけ口は全て私が吸い取ってあげたいなという気持ちにさせるんです。



              戻る          Top