お仕置き、お尻叩き、お説教、お尻ペン、お仕置き依頼
               
お仕置きの部屋 ~お尻叩きの世界

                   勝手なイメージ


先日意外なことがあったのでそのお話を。

私のサイトを通じてお仕置き依頼をする子は結構いるんですが、その中でもつい先日来た10代後半の女の子の私に対するイメージにはちょっとびっくりして笑ってしまいました。

初対面、初めましてとあいさつをすると、いきなり「なんかイメージと違う~」と言い出し、
私がどうイメージしていた?と聞くと

「色んな人の感想を読んで、すごく日焼けしていて真っ黒な人かと思った~」と
いやいや、みんなが黒って書いているのは服装だから(笑)と突っ込みを入れました^^;

更に「筋肉質って書いてあったから黒くてボディービルダーみたいな人かと思った」と^^;
私は色白で、筋肉質といってもマッチョな感じではないのでそれでだいぶイメージと違ったんでしょう。

更に更に、アクセサリーをジャラジャラつけた中年のおじさんをイメージしていたそうです^^;
確かにアクセサリーはつけてはいますが、一応それなりにはしているつもりです(汗)

私の車に乗せ、音楽が流れると、「クラシック聴くんですか?なんかイメージと違う~」と
恐る恐る、「どんなイメージだったの?」と聞くと
「ロックなイメージ」と・・・。

私はロック系は学生時代は聞いていましたが、今は趣味ではないんですよね、今は癒される曲や寂しい感じの曲、クラシック(ピアノ)を好んだりしています。
でも全体的なこの子が感じたイメージを総合すると、凄くヤンチャでチャラいおっさんって感じですよね(苦笑)
感想を見てそう感じてしまったんだから仕方がないのでしょうが、やはりイメージって怖いものですよね^^;

私の場合は初めて会う人には勝手なイメージを作らないようにしています、文章や内容から推測できることはあっても経験上、イメージをすることはあまりいいことはないのでそうしています。

なので、私のイメージも勝手に作ってほしくないということを思いますね^^;
このブログ自体の印象はおそらく固くて真面目な人みたいな感じでしょうかね?
感想を読んでいたら少しはブログのイメージとは変わるかもしれませんが、それでもイメージしちゃいますよね・・・。

顔を褒める人もいれば雰囲気を褒める人もいます、でもそれはその人が感じた印象でしかありませんからそこからイメージを作ることはしない方が無難なはずです^^;
逆に私の顔や雰囲気が気に食わないという人はそこは何も書かないだけであって、そこでは判断できないこともあります。

ここで言いたいことは良いイメージを持たないようにということです。
顔や雰囲気に良いイメージを持ったまま会ってみても、そうでなかった場合はがっかりしますよね^^;
逆に悪いイメージを持って会えば、それよりはましであれば、まぁいいか、という気持ちにもなります。
お仕置きを受けるにあたって、イメージの違いでがっかりしていては真剣に話ができないかもしれませんから気を付けましょう^^

PS.
顔が黒いという話、ついこの間、初めてお仕置きに来た子に、こういうことがあったんだよって話したら「私もそう思ってた」と・・・。
私は勝手に黒いのは服と思いこんでいたんですが、確かに服とは書いてなかったような・・・・。
だからそういう誤解をしている人は多いのかもしれませんね(汗)



              戻る          Top